イイホシユミコさんの磁器トレイ

 色が楽しい、倉敷意匠分室と磁器作家・イイホシユミコさんが作る磁器のトレイ。「手作りとプロダクトの境界にあるものを作りたい」という、イイホシさんの想いが伝わってくるやさしいうつわは、イチョウ(黄)にモエギ(青緑)、モクレン(白)、クロモジ(黒)、アケビ(褐色)と、やわらかな色合いで、そこにあるだけでやさしい気持ちになれそう。

 単品で食器として使うほか、くるみの木蓋をかぶせて重箱のようにしたり、他のサイズのものと一緒にテーブルに並べて、おもてなしのうつわとして使うのも素敵。ほかにも、机の上で文具を入れてみたり、アクセサリートレイとして使うのもいいみたいです。

イイホシユミコさんの作品をもっと見る »
yumiko iihoshi porcelainをもっと探す »
イイホシユミコ 通販(商品検索) | カラメル

にほんブログ村 シンプルナチュラルインテリアへ

Tag: イイホシユミコ  倉敷意匠分室  yumiko-iihoshi  磁器トレイ  トレイ 

COMMENT 2

pain de f  2013, 09. 18 [Wed] 15:51

プレートが欲しいなぁ~
マット感がなんとも言えない。

Edit | Reply | 

こぶた*  2013, 09. 19 [Thu] 15:42

pain de fさんへ

このマットな質感、いいですよね。
シンプルなプレートも、マグも素敵だし、
鳥の形のお皿も、グラスのデザインもすっごく好み。
見れば見るほど、欲しくなります。

Edit | Reply |