スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛小説

恋愛小説
恋愛小説
川上弘美,小池真理子,篠田節子,乃南アサ,よしもとばなな

2005-01-26 新潮社

 装丁買いした本・その6は、「恋愛小説」。
 川上弘美さんやよしもとばななさんなど5人の女性作家による大人の恋愛小説。サントリーのキャンペーンで小さな本をウイスキーのおまけに付けるというのがあったそうでそれをまとめたもの。
 装丁はグラフィックデザイナーのセキユリヲさんと新潮社装幀室。透け感のある薄紙で包まれたセキユリヲさんの素敵な図案も、雰囲気のある題名の文字も好き。

セキユリヲさんの作品をもっと見る »

にほんブログ村 シンプルナチュラルインテリアへ

出版社 / 著者からの内容紹介
恋を読む。恋に酔う。甘くせつない痛みが胸に広がる、ひそやかな時間――5人の名手による極上の物語。サントリーとのコラボレーションで超話題、売り切れ店続出のミニ本「新潮ハーフブック」が一冊に!
関連記事

Tag: 川上弘美  よしもとばなな  セキユリヲ  新潮社装幀室  ブックデザイン  装丁買い 

COMMENT - 2

Rucion  2009, 10. 16 [Fri] 22:18

装丁買いとかCDのジャケ買いとか、
ワタクシもけっこうやります。
中身が当たると、とってもウレシイ♪

最近は収納場所を考えると、
あんまりハードカバー本を買わなく
なりつつあるのですが、
ハードカバーって本のありがたみが
わかりますよね。

Edit | Reply | 

こぶた*  2009, 10. 17 [Sat] 00:36

Rucionさんへ

Rucionさんも、装丁買いされますか。
昔は文庫本を買うことが多かったのだけれど、
本棚に並べておいて、気分に合わせて読む本を選ぶなら、
やっぱりハードカバーの本よねと、最近は分厚い本ばかり。
本の収納場所には困るけれど、やっぱりいい。
古本屋さんだと装丁買いもし放題なので、とってもシアワセです。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。