パーシュマンのハンドクリーム


Lothantique(ロタンティック) perchemin/パーシュマン
ハンドクリーム サンタールフレッシュ

 フランス語で羊皮紙を意味する名前がつけられた、Lothantique(ロタンティック)パーシュマンのハンドクリーム。「香りの作品を残す、表現する」という意味を込めて作られたシリーズで、遮光瓶にフランス語でさらっと書かれたラベルがとても味わい深い。クリーム自体は伸びがよくて肌にもなじみやすい上に、日焼けからも肌を守ってくれるという優れもの。サンタールフレッシュはみずみずしいレモンの香りがするそうです。

Lothantique(ロタンティック)のハンドクリームをもっと見る »

にほんブログ村 シンプルナチュラルインテリアへ

Tag: パーシュマン  ハンドクリーム  ロタンティック  遮光瓶  Lothantique  フランス語ラベル 

COMMENT 2

yuirin  2008, 04. 08 [Tue] 09:39

はじめまして。履歴から来ました。
私のブログに来て頂きありがとうございます。
プチスイートな雑貨や北欧モノ・・シンプルな雑貨も大好き。
心が揺れちゃいます♪
このバスソルトも使い終わった後は素敵な瓶として飾れますね(ラベルがいいわ~)

↓過去ログも少し拝見しました。
楽しかったです。。。
よかったらまた私のブログにもぜひ来て下さいね。

Edit | Reply | 

こぶた*  2008, 04. 08 [Tue] 13:13

はじめまして。

yuirinさん、はじめまして♪
このラベルいいですよね。パーシュマンというのは「羊皮紙」という意味なんだそうですが、ボトルもラベルもちょっぴりレトロな感じが何ともいえないです。
では、またお邪魔させていただきます。

Edit | Reply |