堀井和子さん

堀井和子(ほりい・かずこ)
 粉料理研究家/エッセイスト

| news | search | goods | site |  

 What's New
 *4月17日、愛知・タカシマヤゲートタワーモール6FにCLASKA Gallery & Shop "DO" 名古屋店がオープン。オープンを記念して堀井和子さんと作った大きなトートが限定発売されます。
 *3月30日発売のいつまでも自分らしさを失わない あの人の愛用品 (別冊PLUS1 LIVING)に、堀井和子さんの愛用品。

 *2016年12月20日発売の天然生活 2017年 02 月号 [雑誌]に、『堀井和子さんが42年前に綴った くいしんぼうな旅日記』。
 *11月3日~12月4日、東京・目黒のCLASKA Gallery & Shop "DO"本店にて1丁目ほりい事務所 × CLASKA Gallery & Shop "DO" 「arbre + éléphant, brun marron 小さいツリーとゾウと茶色」を開催。11月19日にはトークイベント『いいもの、みつけました!』もあるそうです。
 *9月26日発売の大人のpremium PLUS1 LIVING VOL.4に、『素敵なあの人がたどり着いた暮らしとインテリア』。
 *5月30日発売の暮らしを、みがく (暮らしのおへそ実用シリーズ)に、『堀井和子さんの「きれい」って何ですか?』。

 *2015年12月23日~26日、奈良・秋篠の森にて1丁目ほりい事務所 堀井和子展「PAQUET CADEAU」を開催。23日には堀井和子さんのお話会も(要予約)。
 *10月31日~12月6日、東京・目黒のCLASKA Gallery & Shop "DO"本店にて1丁目ほりい事務所 × CLASKA Gallery & Shop "DO"「TREE + こんなツリーがあったら こんな格子柄があったら」を開催。
 *10月20日発売の天然生活 2015年 12 月号 [雑誌]に『堀井和子さんの20年選手の日用品』。
 *8月20日発売の私のサンドイッチ (天然生活ブックス)に、『30年近く焼きつづけた自家製パンを使って』。
 *5月25日発売の暮しの手帖 第4世紀76号に、『心に残る、わたしの大切な絵本』。
 *5月20日発売のku:nel (クウネル) 2015年 07月号 [雑誌]に、『クウネルのカタログ〉わたしの心が動くとき』。
 *4月15日発売のアンソロジー、ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)に、『1日3食、朝ごはんでもいい!』。
 *3月20日発売のgiorni 2015年 03月号 [雑誌]に、『私の気楽なおもてなし・日本編』。

 *2014年7月5日発売のDiscover Japan (ディスカバー・ジャパン) 2014年 08月号に、『あの人がすすめるニッポン初体験』。
 *4月30日~5月11日、伊勢丹新宿店で開催されるおへそ的、買い物のすすめ展に出店されるみたいです。
 *4月23日発売のCLASKA Gallery & Shop "DO"ディレクター・大熊健郎さんの本いま使いたい、ニッポンのいいものに『私たちを囲む、"もの"について語ろう』。
 *4月22日、講談社より、北東北のシンプルをあつめにいく (講談社+α文庫)を発売。
 *1月30日発売の暮らしのおへそ vol.17に、『好奇心のおへそ』。
 *1月25日発売の暮しの手帖 2014年 02月号 [雑誌]に、『31人のご飯茶碗とお皿と箸』。
 *1月20日発売のgiorni 2014年 03月号 [雑誌]に、『ふだんの、特別の日のうつわ』。
 *アンデルセンのパン通販サイトで発売中の、『堀井和子さんのテーブルウェア』に冬の新商品。トナカイプレートと角缶が入荷したみたいです。

 *2013年9月7日~16日、秋篠の森月草で1丁目ほりい事務所 堀井和子 9月のシャンブルドットを開催。
 *9月6日、河出書房新社より、アァルトの椅子と小さな家(河出文庫)を発売。
 *8月6日、河出書房新社より、早起きのブレックファースト (河出文庫)を発売。
 *2月15日~19日、広島アンデルセンで開かれる、2月のひろしまブレックファスト展で15日、『堀井さん家の田舎パンのトースト~網焼きトーストとデュアリット』という「朝食」をテーマにした食堂を開かれるそう(要予約)。
 *1月19日発売のku:nel (クウネル) 2013年 03月号 [雑誌]に、よろず相談『毎朝のミルクティー、もっとおいしくなりませんか?』。

 *2012年12月1日発売のeclat (エクラ) 2013年 01月号 [雑誌]に、『堀井和子が選ぶ北欧の器たち』。
 *11月24日発売のMAISHA No.6の『ON THE TABLE』にちょこっと載っているよう。
 *11月20日発売の瀬戸内生活工芸祭実行委員会の本、道具の足跡―生活工芸の地図をひろげてにインタビュー。
 *9月20日~10月3日、QUICOにて堀井和子 朝食+テーブル展を開催。
 *8月17日発売の石井好子さんの本、石井好子のヨーロッパ家庭料理に、堀井さんの解説エッセイが載っているみたいです。
 *8月6日発売の料理王国 2012年 09月号 [雑誌]に『焼きたてパンを召し上がれ』。
 *7月28日~8月5日、くるみの木で堀井和子 夏のテーブル展を開催。1丁目ほりい事務所で作ったものも並ぶみたいです。
 *7月25日発売の暮しの手帖 2012年 08月号 [雑誌]で、好きな料理本を紹介されてます。
 *7月20日発売のnid vol.24―ニッポンのイイトコドリを楽しもう。 ニッポン民藝からのメッセージ (Musashi Mook)に『心が動く、美しい民芸の形』。
 *5月26日~6月2日、ギャラリーSHELFで開催される松林誠展で、27日に松林誠さんと堀井和子さんによる『絵と暮らす』というトークイベントが開かれるそうです。

 *2011年12月20日発売のフィッシュバーン真也子さんの本、笑顔になれる美味しいプロヴァンスに載っているそう。
 *12月5日発売の暮しの手帖別冊、わたしの暮らしのヒント集に『50代わたしの暮らしのヒント』。
 *11月25日発売の暮しの手帖 2011年 12月号 [雑誌]で、寝るときに読む本を紹介されてます。
 *5月27日発売のずらり 料理上手の台所 その2 (クウネルの本)に堀井和子さんの台所が載っています。
 *5月25日発売の暮しの手帖別冊、暮しの手帖 2011年 06月号 [雑誌]に『私のテーブルクロス』。
 *2月7日発売のミセス 2011年 03月号 [雑誌]の『40人が推薦する、本当に役立つもの』に掲載されています。
 *2月8日発売の早川茉莉さんの本、玉子ふわふわ (ちくま文庫)に堀井さんのたまごのお話があります。
 *1月28日、講談社より、わくわくを見つけにいくを発売。
 *ご主人と『1丁目ほりい事務所』という名の事務所を始められたそうです。

 

「気になるあのひと手帖もくじ」へ»

トラコミュシンプルライフ

にほんブログ村 シンプルナチュラルインテリアへ

 

 

 堀井和子さんに関連する本、雑貨
         【焼き菓子・ギフト】堀井和子さんスイーツ缶(白)  【ホワイトデー焼き菓子・ギフト】堀井和子さんスイーツ缶(黄)  北東北のシンプルをあつめにいく (講談社+α文庫)  アァルトの椅子と小さな家 (河出文庫)  早起きのブレックファースト (河出文庫)  わくわくを見つけにいく  こんなふうに食べるのが好き―10人のこだわり 10人のおいしい (文春文庫)  紙との時間 a.b.c  ある日のメニュー―絵のあるレシピ (ちくま文庫)  みてまわる日々―LES JOURS AVEC UN CAHIER DE DESSIN  粉のお菓子、果物のお菓子 (講談社プラスアルファ文庫)  「お買いもの」のいいわけ (幻冬舎文庫)  パンに合う家のごはん  朝ごはんの空気を見つけにいく (講談社プラスアルファ文庫)  もの好きの食器棚と愉快な時間  おやつの記憶をたどりにいく  ヴァカンスのあとで (幻冬舎文庫)  おいしいテーブル (集英社be文庫)  テーブルクロスとおひるごはん―ごはんの時間が楽しくなる44のレシピ  うちで焼く丸パン  収ったり、出したり  北東北のシンプルをあつめにいく  2日目のプティ・デジュネ  和のアルファベットスタイル―日本の器と北欧のデザイン  tray(トレー)―のせる・はこぶ・おく  アップルケーキとしなもんぎらい  小さな家とスイスの朝食  早起きのブレックファースト  モーニングブレッドとパンケーキ  
 

 

 関連サイト
 ▼『CLASKA』(堀井さんのイベントがよく開催されています)
 ▼『堀井和子さんの「いいもの、みつけました!」 - CLASKA ONLINE SHOP』
 ▼『堀井和子さんと作ったもの - CLASKA ONLINE SHOP』
 ▼『アンデルセンのパン通販サイト/パンの通信販売、ギフトのショッピングはアンデルセンネット』(堀井さんデザインのお菓子缶やパン皿などが購入可能)
 ▼『堀井和子さんデザインテーブルウェア アンデルセンのパン通販サイト/パンの通信販売、ギフトのショッピングはアンデルセンネット』

 ▼『堀井和子さんの「いいもの、みつけました!」 第13回 - CLASKA ONLINE SHOP』
 ▼『堀井和子さんの「きれい」って何ですか Vol.2 暮らしとおしゃれの編集室』
 ▼『堀井和子さんの「きれい」って何ですか Vol.1 暮らしとおしゃれの編集室』
 ▼『堀井和子さん、テーブルクロスについて教えてください。 - CLASKA ONLINE SHOP』
 ▼『堀井和子さん【後編】「売れ残ったとしても、我が家に取っておくのがうれしくなるようなもの作りを」 | 暮らしとおしゃれの編集室』
 ▼『堀井和子さん【前編】「インテリア、ファッション、雑貨など、いろいろなものに触れ動く心を大切に」 暮らしとおしゃれの編集室』
 ▼『「柳宗理展」トークPDF 堀井和子氏ギャラリートークドキュメント』
 ▼『柳宗理-生活のなかのデザイン-』
 ▼『堀井和子 APRES DES VACANCES Utrecht[ユトレヒト] 』

20161107/1611S 080914081005/100825/120602/120922
関連記事

Tag: 堀井和子  CLASKA  パン  料理研究家  暮しの手帖  テーブル展 

COMMENT 4

rabbit  2007, 04. 29 [Sun] 22:05

記事に関係ないですが…

こんばんは♪
コメントありがとうございました。
懐にストップかけられるけど…
いつも、勉強させてもらってます(^(エ)^)v
自己紹介のウサギ、可愛いなぁ~って気になってたんですが…
いつか、聞いてみたいと思った事。
こぶた*さんも、ウサギ好きデスカ?!
また、お邪魔します♪

Edit | Reply | 

こぶた*  2007, 04. 30 [Mon] 00:17

rabbitさん、こんばんは♪
このブログがほんの少しでもお役に立ててうれしいです。
ウサギをはじめ、動物モチーフものは結構好きなんですが、
特にウサギに興味を持つようになったのは、rabbitさんの影響なんですよ。
なんだかついついウサギに目が行くようになってしまいました*^-^*

ちなみに自己紹介のウサギは岡尾美代子さんの「Room talk 2」の中のものです☆

Edit | Reply | 

pain de f  2010, 09. 04 [Sat] 07:39

気になる本だわ! これ知らなかった。
ぜひ本屋さんに行って眺めてきます。
本だけは太っ腹でよく買いますが、だんだん収納できなくなってきました。

Edit | Reply | 

こぶた*  2010, 09. 08 [Wed] 07:22

pain de fさんへ

お返事遅くなりました。
本には太っ腹なんですね^^
私も本を置く場所がなくなってきてしまったので、
整理しなければいけないんだけれど、そのままになってます。

Edit | Reply |