わたしの本棚-エッセイ

| new | zakka | fashion |magazine | essay |
|novel | picture | recipe | other |


器と暮らす
器と暮らす
new!
中川ちえ
【地元の古本屋さん】

私の浅草 (1976年)
私の浅草 (1976年)
私の浅草

沢村貞子
【地元の古本屋さん】

暮しの手帖社ならではのレトロな表紙も素敵。

アップルケーキとしなもんぎらい
アップルケーキとしなもんぎらい
アップルケーキとしなもんぎらい

堀井和子
【地元の古本屋さん】

にほんブログ村 シンプルナチュラルインテリアへ

雀の手帖 (新潮文庫)
雀の手帖(新潮文庫)

幸田文
【地元の古本屋さん】

最低で最高の本屋 (仕事と生活ライブラリー)
最低で最高の本屋(仕事と生活ライブラリー)

松浦弥太郎
【地元の古本屋さん】

路上からたった一人で本屋を開いた松浦弥太郎さんの就職しない生き方のお話。自分の今までの経験や、好きなものを仕事にする難しさについて書かれていてためになる。松浦さんの話し言葉のような素直な文章は読んでいてとても心地いい。

小学生日記
小学生日記

hanae*
【地元の古本屋さん】

生協の白石さん
生協の白石さん

白石昌則,東京農工大学の学生の皆さん
【地元の古本屋さん】

読むとほのぼのして心が温まる本。どんな質問にもひとつひとつ丁寧にユーモアのある回答を返してくれる姿に、白石さんの人柄の誠実さとあたたかさが感じられます。専務理事さんの巻末解説も良かったです。

お日さまのテーブル (ブルーム・ブックス)
お日さまのテーブル(ブルーム・ブックス)

廣瀬裕子
【地元の古本屋さん】

手紙
手紙

小西真奈美
【地元の古本屋さん】

園芸家12カ月 (中公文庫)
園芸家12カ月

カレル・チャペック
【地元の古本屋さん】

ちいさいぶつぞう おおきいぶつぞう
ちいさいぶつぞう おおきいぶつぞう
ちいさいぶつぞうおおきいぶつぞう

はな
【地元の古本屋さん】

Room talk
Room talk

岡尾美代子
【地元の古本屋さん】

Room talk2を先に購入したのですが、お店で見かけたらやっぱり可愛くて、こちらも欲しくなってしまいました。

今日のわたし
今日のわたし

大橋歩
【地元の古本屋さん】

LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉
LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉

高橋歩
【地元の古本屋さん】

ぬりものとゴハン
ぬりものとゴハン

赤木智子
【地元の古本屋さん】

塗師赤木明登さんの奥さんによる能登での暮らしを綴ったエッセイ。日々の暮らしを大切にし、大変なことも楽しみに変えてしまう智子さん。気取らない文章で書かれていて、読んでいてとても楽しくなる。ご主人のあとがきも本当に素敵で、買って正解でした。

101個目のレモン
101個目のレモン

俵万智
【地元の古本屋さん】

安野光雅さんのあたたかみのある表紙に惹かれて購入した、歌人である俵万智さんの30代が詰まったエッセイ集。中でも短歌について書かれている部分が良かったです。

つくるひと―そのくらし (ダ・ヴィンチ・ブックス)
つくるひと―そのくらし(ダ・ヴィンチ・ブックス)

赤沢かおり
【地元の古本屋さん】

松長絵菜さんやいがらしろみさん、中林ういさんなど、ものづくりに携わる23人のインタビューエッセイ。文章は少なめだけれど、写真が素敵。みなさんとてもいい顔をされています。後ろにはブックレビューが載っているので、本探しの参考になります。

Room talk 2
Room talk 2

岡尾美代子
【地元の古本屋さん】

森の動物たちのかわいらしい表紙に一目惚れしてしまった岡尾さんのエッセイ第2弾。旅のお話が中心なので「Land Land Land」好きとしてはうれしい。ノスタルジックな雰囲気の写真も素敵です。

とるにたらないものもの
とるにたらないものもの

江國香織
【地元の古本屋さん】

ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)
ボタニカル・ライフ―植物生活(新潮文庫)

>いとうせいこう
【地元の古本屋さん】

庭のない都会でベランダ園芸を楽しむベランダーの植物日記。植物への愛情が感じられるせいこうさんならではの語り口が面白い。個人的には水草とメダカのお話が好きです。

いろいろ月記
いろいろ月記

中林うい
【地元の古本屋さん】

アフタヌーンティーWebサイトの連載されていた、日々の暮らしを季節と色をテーマに綴ったエッセイ。季節の移ろいを感じながら暮らしているういさんも、月ごとに載っている手づくりの作品(作り方付き)も素敵です。

セ・ジョリ ここちいい毎日
セ・ジョリ ここちいい毎日

石田ゆり子
【地元の古本屋さん】

石田ゆり子さんの美容、健康、ファッションなど暮らしの中のこだわりについて書かれたエッセイ。とても心地いい文章で、何度も読み返したくなります。

すてきなあなたに
すてきなあなたに
大橋鎮子
【地元の古本屋さん】

暮しの手帖に連載されていたエッセイをまとめたもの。20年以上も前のものなのですが、今読んでも新鮮。1月から12月まで季節ごとに分かれていて、ひとつひとつが短いので読みやすい。花森安治さんの装丁も素敵です。

Smile days―今日を楽しむ、小さなアイデア
Smile days―今日を楽しむ、小さなアイデア

鈴木ともこ
【地元の古本屋さん】

毎日を楽しく過ごすための心がけや、ちょっとしたアイデアがつまった本。ちょっと行き詰ったなと感じたとき、なんだか最近面白いことがないと思ったとき、可愛らしいイラストとやさしい言葉に元気をもらえるだけでなく、頭の切り替えにも役立つ。

お散歩ブック―daily a walk
お散歩ブック―daily a walk

杉浦さやか
【地元の古本屋さん】

ほのぼのしたイラストもかわいい、お散歩の楽しみ方について書かれたイラストエッセイ。いつも歩いている道でも、まだまだ気付いていない楽しみがあるんだなと思いました。

Land land land―旅するA to Z
Land land land―旅するA to Z

岡尾美代子
【地元の古本屋さん】

旅するスタイリストの岡尾さんが、「Land」のつく国々を旅して出会ったかわいいものや、旅のこだわりをまとめた一冊。ポラで撮った写真のノスタルジックな雰囲気も、ヘンテコなものをついつい買ってしまうところも岡尾さんらしくていい。絶版になっていると知り、慌てて購入しました。

おうちとおでかけ
おうちとおでかけ

廣瀬裕子
【地元の古本屋さん】

アフタヌーンティーWebサイトの連載「日日是上上」をまとめたもの。こんなふうに日々の暮らしを大切に毎日を過ごせたらいいなと思う。

サルビア歳時記
サルビア歳時記

木村衣有子,セキユリヲ,徐美姫

楽天ブックス

サルビアによるひとつひとつの季節を味わうための歳時記。季節の花に季語、行事やレシピ、かさね色。月ごとに実践したくなるような三箇条がついているのも楽しい。季節が変わるたびに眺めています。

村上ラヂオ
村上ラヂオ

村上春樹,大橋歩
【地元の古本屋さん】

さらりと読める、雑誌「anan」の連載をまとめたエッセイ。ほんわかした雰囲気の内容は大橋歩さんの挿絵ともぴったりです。何気ない日常の小さなドラマが、村上さん独特のユーモア溢れる比喩で表現されていてとても面白い。

関連記事

Tag: 書評  レビュー  岡尾美代子  沢村貞子  堀井和子  幸田文  大橋鎮子 

COMMENT 0