SEIKOのバス時計


SEIKO(セイコー)防塵時計 マリンクロック バスクロック KS474M

 SEIKO(セイコー)のバス時計「KS474M」は、バスの中でよく使われていたという「KS451M」の後継モデル。もともとは船舶用に作られた防塵型の時計で、1964年に設計されてから今まで、デザインはずっと変わっていないんだそう。SEIKO製のムーブメントと、ほこりや湿気からしっかり守ってくれる裏蓋のゴムパッキン。飽きのこないシンプルなデザインで、長く付き合うことができそうです。

 小ぶりながら存在感のある、ミントグリーン色のレトロな時計。立体的な文字盤に、つぶれた感じの数字が見やすくかわいらしい。同デザインのコラボ時計がパシフィックファニチャーサービスさんからも発売されているけれど、そちらは色がアイボリーとグレーで、よりナチュラル系インテリアに似合う気がします。

バス時計、船舶用時計をもっと見る »
ヤフオク!でバス時計、防塵型時計を探す »
レトロな時計をもっと探す »

トラコミュシンプルな道具たち

にほんブログ村 シンプルナチュラルインテリアへ

Tag: バス時計  SEIKO  船舶時計  防塵時計  掛け時計  壁掛け  時計 

COMMENT 2

pain de f  2012, 11. 18 [Sun] 12:21

クラシカルなSEIKOだねぇ。
時計のメーカーでもSEIKOは大好きで、色々持ってたんだけど
自動巻きではないものばかりでほとんど処分してしまいました。
SEIKOの自動巻きの腕時計が欲しいです。

※先日、壁掛け時計、MUJIで買ったばかりなの。
 これ見たら変わってたかも。。。

Edit | Reply | 

こぶた*  2012, 11. 20 [Tue] 09:25

pain de fさんへ

この時計、まじめな感じが余計にかわいらしくて。
お値段がするのですぐには手がでないのだけれど、
いつか手元におきたいなと思っている時計です。

fさんは、SEIKO好きなんですね。
自動巻きの腕時計かぁ、私も欲しくなってきちゃった。
無印の掛け時計、いいですよね。
最近発売された鳩時計も、ちょっと気になってます。

Edit | Reply |