スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダムモーのこいのぼり

 ポップな色合いがかわいらしい、Madame Mo(マダムモー)のこいのぼり。デザインしたのは、日本好きのフランスの姉妹ユニット。こいのぼりというと、日本では5月の端午の節句に合わせて飾るけれど、フランスでは男の子、女の子に関係なく、子どもが「すくすく育つ」シンボルとして、一年中親しまれているのだそう。素材はオーガニックコットン100%で、汚れたら家で気軽にお洗濯できるところもいい。

 子ども部屋のインテリアにもぴったりの、フランス生まれのこいのぼり。淡いカラーから、ポップでカラフルなものまで、サイズ違いで並べても素敵。口元に紐が付いているので、タペストリーとしてお部屋に飾ったり、天井から吊るしたり。お天気のいい日は、お外で元気に泳がせてあげるのも良さそうです。

Madame Mo(マダムモー)のこいのぼりをもっと見る »
タペストリーとして飾れるこいのぼりを探す »
木製のこいのぼりの置物を探す »

こいのぼりの人気ランキングを見る »
こいのぼり(室内用)の人気ランキングを見る »
Amazon.co.jpでこいのぼりの売れ筋ランキングを見る »

トラコミュ
子供のための家具・雑貨

にほんブログ村 シンプルナチュラルインテリアへ

おしゃれなこいのぼり、こいのぼりの置物いろいろ

関連記事

Tag: マダムモー  こいのぼり  フランス  子供部屋  室内用こいのぼり  オーガニックコットン 

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。